ニュース

【3歳500万下】(阪神5R、6R)~ロードエース、ケイアイノーテックが勝利



阪神5Rの3歳500万下(ダート1200m)は3番人気ロードエース(和田竜二騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分12秒2(稍重)。3馬身差2着に6番人気タガノアム、さらに1/2馬身差で3着に2番人気タガノプレトリアが入った。

ロードエースは栗東・松下武士厩舎の3歳牡馬で、父エーシンフォワード、母エーシンパナギア(母の父エイシンサンディ)。通算成績は4戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ロードエース(和田騎手)
「ゲートの出には気をつけていましたが、いいスタートを切って流れに乗って運べました。今日のような競馬が出来れば強いですね」

2着 タガノアム(鮫島克駿騎手)
「ここ2戦、終いを生かすレースをしていましたし、今日も先行馬が多かったので同じようなレースを考えていました。カラ馬が少し邪魔になるところはありましたが、終いはしっかり脚を使っていますし、力をつけてきていると感じられました」

3着 タガノプレトリア(藤岡康騎手)
「安定して走ってくれますが、前回のようにもう少し脚をためる方がいいのかもしれません。前を射程に入れて運んだのですが...」


阪神6Rの3歳500万下(芝1600m)は1番人気ケイアイノーテック(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分34秒2(良)。4馬身差2着に3番人気ナリタハーデス、さらに1/2馬身差で3着に7番人気プリンセスケイトが入った。

ケイアイノーテックは栗東・平田修厩舎の3歳牡馬で、父ディープインパクト、母ケイアイガーベラ(母の父Smarty Jones)。通算成績は5戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ケイアイノーテック(平田修調教師)
「4コーナー手前ではまだ後ろでしたが、捲くって来るだろうと思っていました。直線に向いての最後の脚は違いました。距離が延びても良いのかもしれません」

2着 ナリタハーデス(松山騎手)
「2番手で競馬が出来て、終いまでしっかり伸びました。馬は日に日に良くなっています」

3着 プリンセスケイト(横山典騎手)
「終いはよく来ていました。悪くないと思います。これからですね」

7着 ロードダヴィンチ(北村友騎手)
「スリムになって欲しいです。能力はあると思うので、使いつつ良くなってくると思います」


ソース元:ラジオNIKKEI

バックナンバーへ

高額的中ランキング

  1. 1位競馬報道.com
    12月8日 中山1R 2歳未勝利
    405万900円的中
  2. 2位馬生
    12月8日 中山1R 2歳未勝利
    405万900円的中
  3. 3位エアホース
    12月8日 中山5R 2歳新馬
    375万5620円的中

ランキングをチェック

WIN5

競馬chモバイル

QRコード
新聞、オッズカードはもういらない

http://keiba.cc/

過去のレース結果

2018年12月
前の月
次の月
1
  • 中
  • 阪
  • 名
2
  • 中
  • 阪
  • 名
3 4 5 6 7 8
  • 中
  • 阪
  • 名
9
  • 中
  • 阪
  • 名
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ページTOP