ニュース

【神戸新聞杯】栗東レポート~エタリオウ



9月23日(日)に阪神競馬場で行われる第66回神戸新聞杯(GII)に登録しているエタリオウ(牡3、栗東・友道康夫厩舎)について、追い切り後の友道康夫調教師のコメントは以下の通り。

(前走の日本ダービー4着を振り返って)
「少し位置取りが後ろになって、最初はどうかなと思いましたが、終いは直線で馬群を縫って上がってくる脚はさすがだなと思いました」

(前走後の調整について)
「ワグネリアンと一緒に東京競馬場からノーザンファーム天栄まで行って、そこからこの馬は北海道まで戻って、今年の夏は過ごしました。8月中旬ぐらいに栗東に帰ってきました。
 少し胴が伸びたかなという感じで、一回り大きくなって、より長距離に向くような体型になってきたかなと思っています」

(調教過程を振り返って)
「(1週前は)3頭併せでCウッドチップコースでしっかり追ってもらいました。この馬の持ち味なのですが、少しエンジンのかかりが遅く、長く良い脚を使うような感じです。ジョッキーも初めて乗ってもらって、感触は掴んでもらったと思います。
 先週までで体は仕上がっていると思うので、(今日は)坂路で54秒ぐらいという指示でやりました。その通りに良い感じでの追い切りだったと思います。
 この馬はもともと気持ち的なものをあまり表面に出すような感じではありません。気持ち的にも落ち着いていますし、体も一回りぐらい大きくなって、春に比べて良い感じだと思います。
 一番暑い時は北海道にいたので、大丈夫だったと思います。こちらに帰ってきても暑さに負けることなく順調に来ました」

(今回のレースに向けて)
「距離は全く問題ないと思います。外回りで最後の直線が長い競馬場なので、ダービーのように最後の直線を生かして、追い込んでくれれば良いなと思っています。
 少し集中力はないのですが、集中するとすごく良い脚を使うので、それをジョッキーが上手く引き出してくれれば良いと思っています。
 この馬の場合は位置取りが後ろからになると思いますが、ダービーのように直線を利用して、最後は追い上げてくれれば良いと思っています。
 次の菊花賞を目標にしているので、菊花賞に向けて気持ち良く出走できるようなレースをしてほしいです。応援よろしくお願いいたします」

(取材:米田元気)


ソース元:ラジオNIKKEI

バックナンバーへ

高額的中ランキング

  1. 1位競馬報道.com
    12月8日 中山1R 2歳未勝利
    405万900円的中
  2. 2位馬生
    12月8日 中山1R 2歳未勝利
    405万900円的中
  3. 3位エアホース
    12月8日 中山5R 2歳新馬
    375万5620円的中

ランキングをチェック

WIN5

競馬chモバイル

QRコード
新聞、オッズカードはもういらない

http://keiba.cc/

過去のレース結果

2018年12月
前の月
次の月
1
  • 中
  • 阪
  • 名
2
  • 中
  • 阪
  • 名
3 4 5 6 7 8
  • 中
  • 阪
  • 名
9
  • 中
  • 阪
  • 名
10 11 12 13 14 15
  • 中
  • 阪
  • 名
16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ページTOP