ニュース

【2歳未勝利】(中山1R、2R、3R)~デルマルーヴル、ヴァルドワーズ、コスモカレンドゥラが勝利



中山1Rの2歳未勝利(ダート1800m)は1番人気デルマルーヴル(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分53秒3(重)。7馬身差の2着に2番人気モーンストルム、さらにクビ差の3着に8番人気ストラトフォードが入った。

デルマルーヴルは美浦・戸田博文厩舎の2歳牡馬で、父パイロ、母カリビアンロマンス(母の父コマンズ)。通算成績は2戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 デルマルーヴル(C.ルメール騎手)
「いい位置で競馬ができました。長く脚を使って最後まで加速していました」

3着 ストラトフォード(木幡巧也騎手)
「道中ハミの抜けるところもありますが、脚を長く使ってくれます。競馬をまだ覚えていないので、これからです」

4着 ボヘミアラプソディ(丸山元気騎手)
「まだ馬ができていない中、よく走っています。距離が延びたのも良かったと思います。いいモノを持っています」



中山2Rの2歳未勝利(牝馬・芝1200m)は1番人気ヴァルドワーズ(石橋脩騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒4(稍重)。1馬身1/4差の2着に2番人気シャウエン、さらに2馬身半差の3着に9番人気ニシノテンカラットが入った。

ヴァルドワーズは美浦・和田正一郎厩舎の2歳牝馬で、父ダノンシャンティ、母ウィストラム(母の父フレンチデピュティ)。通算成績は2戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 ヴァルドワーズ(石橋脩騎手)
「気持ちが前向きすぎて、コントロールが難しい馬です。今日も返し馬からゲートに入るまで入れ込み気味でした。ただレースに行ってからはそれほど問題なくて、リズムのいい競馬ができました。気性面での落ち着きが出てくるとさらに良さそうです」

3着 ニシノテンカラット(三浦皇成騎手)
「馬群で我慢が効きましたし、初戦より良くなっています。現時点では短い距離の方が良さそうですね」

6着 リンガスハット(藤田菜七子騎手)
「初戦よりすごく良くなっていました。新馬戦の時は気持ちだけで走っていましたが、今日は身体を使ってうまく走ることができました」



中山3Rの2歳未勝利(芝1800m)は2番人気コスモカレンドゥラ(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分49秒7(稍重)。1馬身3/4差の2着に6番人気ラステラデファルコ、さらに3/4馬身差の3着に3番人気アナザークイーンが入った。

コスモカレンドゥラは美浦・田中博康厩舎の2歳牡馬で、父ノヴェリスト、母ミルルーテウス(母の父アグネスタキオン)。通算成績は2戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 コスモカレンドゥラ(戸崎圭太騎手)
「気のいいタイプなので、折り合いに気をつけるよう調教師から伝えられていましたが、特に問題ありませんでした。手応え十分で最後の脚も良く、強い勝ち方でした」

2着 ラステラデファルコ(横山武史騎手)
「内でじっとしていて、終いどれだけ伸びるかと思っていましたが、調教の時以上に反応が良かったです。競馬が上手な馬で、馬の間に挟まれても怯まないメンタルを持っているので、今後が非常に楽しみです」

3着 アナザークイーン(柴田大知騎手)
「ペースが遅すぎて動くに動けませんでした。ヨーイドンの形になったことがこの馬には厳しかったです。ただ初戦よりハミを取って集中して走ってくれていました」

8着 ロードブルームーン(三浦皇成騎手)
「デビューしてから今日が一番雰囲気が良く、ゲートもスムーズでした。しかし、最後は息が持ちませんでした。あとはこの馬の適性を見つけてあげられれば良いと思います」

ソース元:ラジオNIKKEI

バックナンバーへ

高額的中ランキング

  1. 1位エアホース
    10月21日 新潟12R 十日町特別
    5076万7500円的中
  2. 2位プレミアム
    10月20日 東京10R 秋嶺S
    362万3600円的中
  3. 3位競馬報道.com
    10月21日 WIN5
    301万2200円的中

ランキングをチェック

WIN5

競馬chモバイル

QRコード
新聞、オッズカードはもういらない

http://keiba.cc/

過去のレース結果

2018年10月
前の月
次の月
1 2
  • 阪
3 4 5 6
  • 東
  • 京
7
  • 東
  • 京
8
  • 東
  • 京
9 10 11 12 13
  • 東
  • 京
  • 新
14
  • 東
  • 京
  • 新
15 16 17 18 19 20
  • 東
  • 京
  • 新
21
  • 東
  • 京
  • 新
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ページTOP