ニュース

【大阪スポーツ杯】(阪神)メイショウテンスイが激しい叩き合いを制す



阪神11Rの大阪スポーツ杯(3歳以上3勝クラス・ダート1400m)は1番人気メイショウテンスイ(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分22秒2(不良)。クビ差の2着に2番人気サトノギャロス、さらに1馬身1/4差の3着に3番人気エイシンポジションが入った。

メイショウテンスイは栗東・南井克巳厩舎の3歳牡馬で、父ダンカーク、母フラワーガイア(母の父ゼンノロブロイ)。通算成績は9戦3勝。

レース後のコメント
1着 メイショウテンスイ(川田将雅騎手)
「自分の競馬をしっかりして、最後もよく凌いでくれました」

2着 サトノギャロス(川島信二騎手)
「堅実によく走っています」

3着 エイシンポジション(福永祐一騎手)
「駐立は良かったのですが、ゲートが開く寸前に隣の馬が扉を蹴った音に反応してしまい、スタートのタイミングが合いませんでした。差は詰めてくれていますが、スタートのタイミングが合わなかったことが最後まで響きました」

5着 ジャスパーウィン(小牧太騎手)
「ためて逃げるより(もっと速く)行かせないといけなかったですね。じっとし過ぎました。楽に勝てるかと思いましたが、ずっと同じペースでした」

ソース元:ラジオNIKKEI

バックナンバーへ

高額的中ランキング

  1. 1位うま屋総本家
    8月9日 札幌4R 3歳未勝利
    752万8300円的中
  2. 2位競馬報道.com
    8月8日 新潟2R 3歳未勝利
    543万100円的中
  3. 3位ハイブリッド
    8月9日 新潟2R 3歳未勝利
    403万6850円的中

ランキングをチェック

WIN5

競馬chモバイル

QRコード
新聞、オッズカードはもういらない

http://keiba.cc/

過去のレース結果

2020年08月
前の月
次の月
1
  • 新
  • 札
2
  • 新
  • 札
3 4 5 6 7 8
  • 新
  • 札
9
  • 新
  • 札
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ページTOP